りある




何十年 かけてでも 伝えたい 愛のメッセージ



24時間限定リアルタイム


そして、今でも
どうにか1人目の運命の人が
2人目にもならないかな
って考えてしまって足掻いているんだよね。



「自分が好き好きっていうことじゃなくて
お互いにお互いを考えていこう、っていう。
そういうのが愛なんだなって教えてくれた」

あやなんみたいに、しばゆーみたいに、
ぴっったりの人と出会いたいし想い想われたい
と幸せの憧れのような人がいう"愛"は
やっぱりそうなんだなと考えさせられる。

本当は、恋を教えてくれた人が
愛を教える人であってほしかった。
彼にとっての私もそうでありたかった。

恋はひとりでうまくいくものじゃないからね。
"お互い"なんだよね、やっぱり。

本当は、そうなんだろうなってことくらい
前々から心の奥ではわかってたよね。