りある




何十年 かけてでも 伝えたい 愛のメッセージ




夏始まったばっかりで
すでに気づき始めてるんだけど、
夏って安田くん事とかと違って
どんなに後悔ないようにやっても
来年またその夏を楽しみたい、って
思うだけなのかも。

安田くん事は同じライブは二度とないし
先もわからないから
やりきった感あるんだけど。

もはやどんだけ歳いっても
今みたいな夏したいって思っちゃってるわ



朝になって、
国道とかに鈴のひも落ちてるのも最高←



4年ぶりのねぶた。
やっぱり私はねぶたを愛していた。

お兄さんの
「ねぶたに命燃やせるか〜!?」
のかけ声に、心から答えれた。

やっぱりこのときばかりは青森人でよかった
と心から思ってる。
観光客の方も楽しそうで嬉しい、って気持ちも
まだ死んでなくてよかった。
これ以上あの場所にいたら
ねぶたを嫌いになってしまいそうで
むしろ去年まで嫌いになりかけてたけど
愛してる気持ちが死んでしまう前に
やりきって卒業できてよかった。